< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Information
プロフィール
春茶
春茶
フードコーディネーター
&調理師
として、
母ママ茶と共に
country dining “まあむ”の
食器類、テーブルまわりのスタイリング担当。
気まぐれでお惣菜や日替わりのメニューの
調理もしております。

         □■□■□■□■□■□

     カントリーダイニング
             『まあむ』
             ◆富岡市宮崎162-2
               (富岡西中学校すぐ近く)
             ◆0274-67-0395

             “お惣菜・お弁当販売”
             “レストラン・喫茶営業”
                     しております♪
            



              【営業時間】
              火~土11:00~16:00
              

             
              ◆営業時間のお知らせ◆
                       
                       
                       ※16時以降も、
                       事前にお電話頂ければ、
                       お惣菜&弁当販売も
                       可能です。
                       ご注文や配達については、
                       お電話でご相談下さい。


                                                                                     【定休日】 日曜・月曜


          □■□■□■□■□■□

            

                                     ◆お知らせ◆
                      
                 お盆・お正月休みの他、
                 臨時休業もございます。
                 ご来店の際は、
                 お電話・ブログでのご確認を
                 お願い致します!
                 
                 
                
アクセスカウンタ
※カテゴリー別のRSSです
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2011年07月26日

出張お料理教室♪(第3回)




7月25日 月曜日。


約一年半ぶりface08
本当にお久しぶりのお料理教室。


縁あって箕郷町への出張も
今回で3回目となりましたicon12


昨年は、
身の回りにいろいろなことが立て続き、
心の余裕も時間の余裕も持てなくて、
今、やっと
本来、春茶がやりたかった
お料理教室を思いがけぬ形でスタートできたこと、

お声がけ頂いたこの機会に
心から感謝します。


さて、
昨日午前9時、
すでに教室の調理場には
箕郷町の農家の主婦の方々がほぼ全員集合し、
朝から活気ある懐かしくも思える光景。



“夏野菜を使ったヘルシーなものを!”というリクエストには、
やっぱり、
夏の定番レシピでもあり、
先月から春茶自身が
沖縄かぶれしていることもあり(笑)

『沖縄料理』
で即決でした!

長寿国とも呼ばれる沖縄には、
栄養素が豊富で沖縄ならではの食材をふんだんに使った
優しいお味、素材の味を活かした味付けの食文化があり、
普段大量調理をし、ついついしっかりとした濃い目の
味付けをしてしまいがちな春茶に調理の原点に戻ることを
教えてくれる味がありました。


そんな食の旅を通して学んだ沖縄料理の話を交えながら
スタートしたお料理教室。

写真と共に
ざざざっとご紹介しますmike





ひと品ひと品の春茶のデモンストレーションの後に
実際の調理、その繰り返しで3品作りましたfood





3つのグループに分かれてわきあいあいと♪





さすが!!
主婦の手さばきは美しく、とにかく早い!!





作っては片付け、
作りながら。片付けて。


「料理上手は片付け上手。」って
よく言ったものです。
そして、さすがベテランの主婦さんばかり!!

おかげで、
教室がとってもスムーズに進み、
おだやかな時間の流れの中で
ゆったりと料理を楽しむことができましたanimal





お楽しみの試食に向けて
調理、そして、
盛り付けをいつもよりは意識して・・・
見た目でのおいしさの伝わるお料理を♪






彩りも鮮やかに
夏らしく涼しげな感じが伝わる様に・・・





今回は、
『タコライス』
『ゴーヤチャンプル』
『ズッキーニともずたまスープ』
の沖縄の名物料理を含めた3品。
どれもこれも、
夏野菜をふんだんに使っています。


ふだんは作ったこともない珍しい料理が
こんな簡単にできるだなんて?!って
驚きの反面、
すっごく喜んでくれた方もいらっしゃったっけ。


春茶がレシピを考える上で
常に頭においていることは、
忙しい片手間でもできるお手軽&本格料理(風)。


忙しい主婦の見方になるような、
そんなレシピを目指してきました。

それが少しでも参加して下さった方。
ひとりでも受けたくれたら嬉しいです。


さて、

最後はやっぱり
お決まりの集合写真。





箕郷町の女性部の皆さん。
たのしい時間をありがとうございました!

またお会いしましょう♪

  


Posted by 春茶 at 22:35Comments(0)お料理教室。

2010年02月24日

『白いんげん豆煮』




本日。

お惣菜紹介の水曜日icon28


数週間ぶり、
こちらのコラムからの紹介になりますface03


最近は、お惣菜に
新顔が登場していなかったので・・・・


ほんとうにお久しぶりで。



『白いんげん豆煮』


100g→180円デス。







まあむで
今までお出ししたお豆といえば・・・・



おなじみの金時豆煮。
黒い色と艶が特徴的な花豆煮。
あとは、ヘルシーな大豆の五目煮。



今回のお豆は、
白。というよりは・・・・

オフホワイトicon28


とってもかわいらしい丸くて小さなお豆で、
食べるとふっくり、とってもミルキィーなお味がします。


味に深みがありますicon28



先日ママ茶が
この白いんげん豆を利用して、

「塩あずきゼリー」ならぬ、

「塩白いんげん豆ゼリー」を作ったら、
とっても品が良く、
濃厚なゼリーに仕上がり、
お客さまの目をひいて、
お持ち帰りされた方もいらっしゃったくらいです♪


なかなか登場しない一品ですので、
お見かけの際は、
ぜひおためしをface02


今回は、
まあむスタッフである
トミエさんからおすそ分けして頂いた
白いんげん豆。

とってもおいしく煮えましたicon12
  


Posted by 春茶 at 15:45Comments(2)お料理教室。

2010年02月18日

出張お料理教室♪(後編)



昨日に続き、

先日の出張お料理教室icon28の完成品をご紹介♪



今回は旬野菜が
白菜やブロッコリーをメインface01


参加者は農家の主婦の方々ばかりだったので
みなさんで食材を持ち寄って
身近な食材と身近な調味料で

気軽にできるシンプルレシピです。




仕上がった全4品はこんな感じ↓





中央:白菜と肉団子の濃厚トマト煮込み
写真右上:セロリとジャガイモのシャキシャキ炒め
写真中央上:ブロッコリーとお豆のマスタードマヨ和え
写真左上:りんごのクリームヨーグルト
(オレンジピールとブルーベリージャム添え)

とっても彩りにぎやかに
ヘルシーなパンに合うちょっぴり
オシャレなメニューです♪




調理の後はお楽しみの試食会icon12





器は決められたものだったけれど・・・


みなさん、盛り付けまでこだわって
おいしそうに仕上げてくれましたface05


みなさんの
「おいしいっ!!」っていうひと言が
何よりのお言葉。


これを家に帰ってリピートして
作ってくれたらうれしいなあ・・・・


みなさん、おつかれさまでしたface02


  


Posted by 春茶 at 17:16Comments(4)お料理教室。

2010年02月17日

出張お料理教室♪



先日、

まあむ第3月曜日の定休日を
利用して・・・


旧箕郷町(現高崎市)の
農林大学校向かいにある
『農村婦人の家』へ
出張お料理教室にいってきましたicon17



朝9時、到着!!


すると既に
農家の主婦、総勢20数名の方々が、
お料理教室の準備を着々と進めていましたface08








驚いている暇はありません!


限られた時間の中で全4品をご紹介icon26




今回献立を考える上での
テーマは、


“旬の冬野菜を使ったパンに合うちょっぴりオシャレなメニューicon28



お料理の実演→みなさんの調理

実演→みなさんの調理と


こんな具合に↓






最後には盛りつけにもこだわって
見た目でもおいしさが伝わるお料理を!!












ベテラン主婦さんの手早さのおかげで
一時間ちょいで全てが完成icon12


一体なにができるのでしょうか?!




写真が今日は満載なので、
完成品の写真と
料理の内容は明日のブログで
ご紹介させていただきます♪


おたのしみにface03





※おまけ※


お料理教室の傍らでは
なにやら大仕事が行われてましたface08



ちょっとのぞいてみると・・・・





おこわをふかしているのかなあと
思ったら・・・・


なんとお味噌作りがはじまってました?!


半日でできてしまうものなのかと
興味があったものの・・・・


他の調理台では
お料理が着々と仕上がりはじめてましたicon14



お味噌作り体験してみたかったなあ・・・
  


Posted by 春茶 at 20:38Comments(2)お料理教室。

2009年09月11日

お料理教室♪(第17回)

9月10日(木)のお料理教室のレポートですface01


夏が終わりに近づき、慌ててicon16
作るメニューとなってしまいましたが・・・

もともとリクエスト頂いてたコチラ↓
やっと、実現ですicon10

たっぷり野菜で作るicon28
“沖縄料理”



さて、昨日もお話しましたが、
今月いっぱいで栃木へ引っ越してしまうicon17

「ともこさん」と

ずっとペアでお料理教室に参加してくれてた

妹分の「もちこちゃん」。


プラスicon12


一応最後のお料理教室ということで
ご招待した特別ゲスト。

ともこさんの旦那さまの
「ベン蔵さん」。
ちょこっと参加で・・・


3名の教室。

男性がまあむのキッチンに立つのは、
お“初”なので
とってもフレッシュな雰囲気漂う空間と時間になりました!

今回は、春茶のお料理教室では
お馴染みで調理前にしていただく
器や小物選び(※完成した料理の写真撮影用)を
女性お二人で・・・


“おうちでプチicon12ディナーパーティー”
と題して、

誰かをちょっと自宅に招待した時に
ちゃちゃっと作ってちゃちゃっと、食卓を演出できるように!と

恒例&共同での食器やテーブルまわりの
小物類を選んでもらいました♪







イロイロ相談した結果、
夏の沖縄料理ということで
ちょっと明るく元気な感じでセッティング!!





↑これだといまいち、イメージが沸かないかもしれませんが、
完成後の華やかな食卓をおたのしみにface05



そして、メインの調理にとりかかります!
ふたりが厨房に立つのもほんとに久しぶりface08






料理そっちのけで
記念の写真撮影♪
ちゃっかり春茶も写りますicon22






そして、そして!!!


最終の仕上げのクライマックスで登場したのが・・・

特別ゲストの“べん蔵さん”


わ~いicon23icon23icon23icon23





↑タコライスのタコミートの肝心な味付けの時に
アシスタントしてもらってます♪



そして、料理の決め手となる盛り付けです!
ふたりとも真剣face06face06








待ちに待った
完成品の公開ですicon12


あの空のお皿でセッティングしただけのテーブルが、
ビフォアーアフターで
こうなっちゃうんですicon28







もうすこしズームアップicon14
本日のメインのタコライス★




レタスやトマト、玉ねぎなど
彩り野菜をふんだんに使って
夏野菜のみずみずしさが伝わってくる食卓になりました♪

その他は、

沖縄料理といえば
やっぱりコレ↓

『ゴーヤチャンプル』


です。

付け合せのスープには、
これまた夏野菜をたっぷり。

トマトとズッキーニとたまごとえのきで
夏のさっぱりスープを作って見ました。

ラー油とお酢が効いて、
食欲増進!!!


メインのタコライスに添えたタコチップスは、
食べる時にバリバリに砕いて乗せれば、
食感がもっともっと楽しくなりますicon06






そんなわけで、4人でわいわい騒いで
進めたお料理教室。

試食もして片づけを終えた頃には
もう時計の針は0時を回ってましたface08face08face08face08

4人でびっくり!!!!


でも充実したたのしく締めくくれた
ともこさんご夫婦ともちこちゃんとのお料理教室になりました。

※通常のお料理教室は2時間半程度ですので
ご心配なく!



というわけで・・・・


明日、

9月12日(土)


おたのしみ定食はicon28


限定10食

自家製サルサソースが決め手の、
野菜たっぷりヘルシー!!な
“タコライス”icon12


です。


ご希望の方はあらかじめご予約くださいねっ!
お早めにっ♪



  


Posted by 春茶 at 19:42Comments(0)お料理教室。

2009年08月21日

本日、上毛新聞に掲載していただきました♪


先日の“出張お料理教室”の様子が

本日の『上毛新聞』に掲載されましたface08





数ヶ月前に西部農業事務所の担当者の方から
頂いたお話で、


『地域食材利活用料理講習会』



ということで、農家の主婦の方々を対象に、
みなさんが栽培された旬の地場野菜を
持ち寄っていただき、ちょっぴり目先の変わった
お料理を紹介させていただきましたicon28


まあむを離れて、
お料理を教える。

さらに

今まで、まあむの小さな小さなキッチンで開催してきた
極々少人数制のお料理教室とはまた違い、
規模の大きな教室ということで

とても貴重な経験をさせていただいたのです。


毎月の特定日に設けられる“JAひろば”という
ページの一部で・・・





『地域食材を生かす調理』
(高崎地区生活研究グループ 野菜持ち寄り挑戦)
というタイトルでの記事にまとめていただきました。







約2年前、
駆け出しフードコーディネーターとして
一歩一歩、地味ながらも自分の道を
探し続けてきたこの二年をふと振り返ってみました。



様々な想いを抱きながら東京から戻ってきた10年ぶりの故郷。

「まあむ」という場所で母とお店をやっていく
決意をしてからの1年には、
本当にたくさんの出来事、衝突にハプニングがありました。
時には、群馬に戻ってきたことさえ
後悔したこともあります。


でも、今、胸を張って言えます。


春茶は故郷群馬が大好きです。

「まあむ」が好きです。

「まあむ」を通して出会えたお客さまや
「春茶のお料理教室」で出会えた生徒のみなさんに
心から感謝しています。



今、こうやってひとつのことをやり遂げ、
形として残すことができたことで、

一番最初に実感したのが、
まわりの人たちへの感謝の気持ちなんです。


まずは、共にフードコーディネートの学校で
がんばったスケナリの仲間たち。
悔しい想いも楽しいことも共有したあの濃厚な半年間。

そして、

卒業した後でも連絡をとりあえる仲でいられるのは、

私たちの根底にある共通のもの。

“料理が好きであること、

料理でひとを喜ばせたい!”

ということ。



これからも、共に励まし合い、
刺激し合ってがんばってこうね。ありがとう。




そして、
まだ駆け出しのフードコーディネーターであったあの頃。

右も左もわからない状態で始めてお料理教室に
興味をもって参加し、
またリピート参加してくれた生徒のみなさん。

教室を進める中でも何度となくフォローしてくれたり、
いつも応援してくれたみなさんあっての今回の出張お料理教室。


まだまだ、これからもまあむでのお料理教室は続いてゆくの
これからもお付き合い下さい。



そしてそして、いつも側で応援し続けてくれた春茶の家族のみんな。

群馬に戻りたての頃、
自分の進むべき道を見失い悩み続けてた春茶に
希望や目標を持ってほしいと
何度となく家族会議を開いて
その道しるべを指し示してくれたこと。

お料理教室を開くことに大賛成して
一番に背中を押してくれたこと。

今回のお料理教室の前夜、
準備に追われている春茶のヘルプにと
夜遅くまで付き合ってくれ、
本番当日、春茶の車icon17が見えなくなるまで
エールを送るために見送ってくれたママ茶。

教室が終えるなり、
みんなが集合して
その様子をじっくり聞いてくれた家族のみんな。

本当にありがとう!!


これからが本番です。

春茶が進むべき道を確信した日でもありました。


これをきっかけに前進あるのみicon12


長々として内容になってしまいましたがicon10

これからも、
春茶らしく一歩一歩進んでいこうと思います。

がんばりますface02



  


Posted by 春茶 at 15:29Comments(10)お料理教室。

2009年08月17日

出張お料理教室。


まあむの長いお盆のお休みも今日で終えようとしています。


明日からまた、通常営業!
お盆をたっぷりお休みさせていただき、
いよいよ明日から“まあむ”、

いざっ、始動

デス。


さて本日、
春茶にとって始めての試みとなる
“出張お料理教室”
を無事終えましたicon10


今から、かれこれ2ヶ月前。

突然かかってきた一本の電話。


群馬県で、地域の農業普及、
また今まで受け継がれてきた
故郷群馬の伝統の味を守り、
未来に形として残していくなど
幅広い活動されている
『西部農業事務所』の担当者の方から頂いた
出張お料理教室の依頼。



ここ数ヶ月欠かさず綴ってきたブログを
きっかけに頂いたチャンス。
 
そして・・・

フードコーディネーターとしての大きな一歩を踏み出す

貴重な経験をさせて頂くことになったのです。



今回は、現役農家の主婦の方々を対象に、
旬の地場野菜をふんだんに
つかったメニューを4品。

約2時間の中でこれだけのものを全てこなし、
伝えたいことのポイントを抑えて、
スムーズに説明し、一目でみてわかる実演をするには・・・


あれこれとイメトレを繰り返し、
迎えた本番の本日。


今回、このお料理教室のお話をくださった高野さんを初めとし、
参加してくださったみなさんの温かいサポートを受けて
無事に終えることができましたicon12


というわけで、
わきあいあいとした教室の風景を一通りご覧くださいicon13


今回のお料理教室の場所は、
高崎市箕郷にある“農村婦人の家”。

古くからある、調理関係の設備が完璧に整った
広い広い調理室をお借りしました。


ここでは、定期的に
農家の主婦のみなさんが互いにお料理を教え合ったり、
農業の情報交換をしたり、そんな場として使われてきたそうです。



というわけで、みなさん、こちらの調理室の
勝手をよくご存知でなにもかもがすばやく、スムーズicon16





初めの実演を元に、
ちゃきちゃきと料理をこなしていくベテラン主婦さん。


お料理の工程や味も大切ですが、
やっぱり“目で伝わるおいしさ”
意識して、盛り付けにもこだわって頂きます。


これがフードコーディネートの大切なひとつの作業なのです。











各グループでの料理の役割分担も自然とできていて、
みなさんの動きや手さばきには無駄がありません!




↓一見、パエリア風ですが、
こちらが本格中華鍋で作った“マーボーナスの応用編”デス。





いまさらですが、本日のお料理教室の食材は、
みなさんが愛情込めて作られた
自家製の野菜を持ち寄ったものを使っています。

そのため、
デザートの「かぼちゃの茶巾」を作ったときに
すばらしい!と思ったこと。


作られた方やかぼちゃの種類で
同じものを同じ分量で作ったとしても
まるで違う料理が完成したように思えるのが不思議です。


特に、かぼちゃは、当たり外れがあったり、
水分量、色艶、味の個性もさまざまで
ほくほくの味から、しっとした食感に味。
見ているだけでたのしくなっちゃいます。








バンバンジーも彩りがキレイです。
盛り付ける器やちょっとした盛り方で
印象がまったく変わります。





慌てて撮ったので、
なんともわかりずらいブレた写真になってしまいましたが・・・icon10
本日、作った全4品がこちら↓





中央下:たっぷりきのこと厚揚げがはいった
『マーボーナス丼』(応用編)

左上:ピリっ辛!『トマトとチキンのバンバンジー』

中央:『かぼちゃのデザートサラダ』(茶巾絞り)

右上:『トマト玉とズッキーニのさっぱり中華炒め』


最後の最後はおたのしみの試食会。





とても充実した新鮮な時間を過ごすことができ、icon01
新たな出会いの中からたくさん学んだ日でもありました。


また明日からの活力を蓄えた一日なのです。


※今回のお料理教室は、
「上毛新聞」さんと「日本農業新聞」さんからの
取材を受けちゃいました♪
近々、掲載される予定ですicon14










  


Posted by 春茶 at 23:30Comments(3)お料理教室。

2009年07月20日

お料理教室♪(第16回)

icon12
7月18日(土)のお料理教室のレポートですface01

今回の教室のテーマは、

たっぷり夏野菜を使った

“沖縄料理”
でした。


春茶の大学時代の親友で
はるばる東京から参加してくれたイケコも含め、


毎月おなじみに若さ溢れるお二人。
さおりちゃんとあやのちゃん、

3人で
にぎやかにわいわい料理を楽しんじゃいましたface02face01face02


すでに3回目を迎える若手お二人に
仕事の速いイケコのコンビプレーは
すばらしくicon22


食材の事前準備もさくさくこなしてくれましたicon16




料理は、段取りが重要!


調理する食材を切り分けて、
合わせ調味料など、事前準備さえしておけば、
実際に調理する時間は、ほんの短時間。


調理中の話もはずみ、
次々に料理が完成していきます。


最後の盛り付けにも気を配ります。




夏野菜はみずみずしくて、
彩りきれいでそれだけでにぎやかになります。





自ら選んだ器に
丁寧に盛り付けた料理。

レシピと共に
記念の料理写真の撮影会です。





あやのちゃん作。





さおりちゃん作。





イケコ作。




夏のイメージと、
これから仕上がる料理の彩りを
意識し、3人ともさわやかで明るい
器にクロス選びをしてくれました

おいしさの伝わり方が
倍増ですねicon28


メインをズームアップicon14




仕上がったときにはみんな
腹ペコなので
ボリューム満点のこの料理も
ぺろりといけちゃいます!


器選びも実際の調理も片付けも、
全てサクサクこなしてくれた3人のコンビプレーに拍手♪

参加してくれた
あやのちゃん、さおりちゃん、イケコ、
充実した楽しい時間をありがとうface05





さて、
この日の献立。


①タコライス

自家製のタコミートとヘルシーサルサソースで食べる丼ぶりです。
チリペッパーとガラムマサラなどの
スパイスが効いたメキシカン風味。
たっぷりレタスとチーズをかけて・・・
白いご飯がもりもり進みますicon28



②ゴーヤチャンプル

ゴーヤの苦味や青臭さはほとんどなく、
さっぱりと食べられる炒め物です。
水切り不要な厚揚げが入ってボリュームも満点!
最後にかつおぶしと紅しょうがをトッピング♪




③トマトとたまごのさっぱりスープ

ズッキーニとトマトにたまご、
3色、彩り豊かなスープです。
お酢やラー油がきいて
夏バテ防止に!!







  


Posted by 春茶 at 22:04Comments(0)お料理教室。

2009年07月18日

これからお料理教室。


今夜は久々のお料理教室。


そのため、本日のまあむの営業は、
17:00まで
となります。

よろしくお願い致します。



さて、今日も、暑い暑い日になりましたicon01


昨日の大雨icon03
夏野菜もぐんぐん育ち、
まさに、
収穫が忙しくなる時期ですねっ。

夏野菜は水分が豊富で
夏の日差しをサンサンと浴びて
新鮮そのもの。


今夜は、
そんな新鮮夏野菜をふんだんに使って

“沖縄料理”に挑戦!!


いつもとはちょっぴりテイストを変えたメニューです。


スパイスも使って本格的に!!





今回のお料理教室は、
春茶の親友であるイケコが
はるばる千葉から駆けつけて参加してくれる
ことになりました♪


そして、おなじみの
若い若い若~いお二人。


わいわい、にぎやかになりそうな予感icon12


楽しみです♪

完成品は後日アップしますので
お楽しみにicon14




  


Posted by 春茶 at 14:22Comments(0)お料理教室。

2009年06月20日

お料理教室♪(第15回)

本日、6月20日(土)のお料理教室のレポートですface01


今回は、以前にもご紹介した
春茶のお料理教室では最年少のお二人face01face01


「あやのちゃん」と「さおりちゃん」が参加してくれました alt="face05"/>


二人は幼なじみでとっても仲良し♪

仕事の都合を合わせて
積極的にお料理教室に参加してくれていますface02


その日のメニューは、
参加してくれる当日まで明かさず、
サプライズメニューということで
レシピの説明を受けたあとには
ぶっつけ本番、まったく一人で
最初から最後まで
調理していただいてますface06

スパルタチックですが(?!)
自分で調理の全てに関わってもらうことで
一度経験して体で覚えていただきたいのです。

これが春茶のお料理教室のこだわりなんですicon28


先月一度、お料理教室を経験してもらっている
さおりちゃんとあやのちゃん。

もう、教室の流れもわかっているので
とってもスムーズに、イロイロと
協力し合って進めてくれました。

調理しながらの片付けの手早く、
言うことなし!の2時間でした。

食器選びも、
これから出来上がる料理をイメージし
さらに、自分の直感とか好みも大切にして
うまく選んでくれましたicon12

さて、二人の力作と本日のメニューのご紹介icon27


まずは、“あやのちゃん作”
です。





↑今の季節ぴったりのさわやかなグリーンを取り入れて
シンプル・イズ・ベストをテーマに選んでくれました♪




そして、“さおりちゃん作”です。





↑パンチの効いた赤を取り入れて、
メリハリのある食器選びをしてくれました。
盛り付けもとっても丁寧で、
写真に綺麗におさまってます。


というわけで、本日のメインメニューは・・・

旬のかぶをたっぷり入れた
『とろ~りかぶのクリームシチュー』


そして、サイドディッシュは・・・

『生ハムのマリネ』

『かぼちゃのデザートサラダ』
です。

どれも市販のルーやドレッシングは一切
使わず、身近な調味料を使って
本格的な味になりますよ~。

二人がとってもおいしい!と笑顔を
見せてくれてほっと一息。
最高に幸せな充実した夜でした。

さおりちゃん、あやのちゃん、参加してくれて
ありがとお!!

  


Posted by 春茶 at 22:21Comments(0)お料理教室。

2009年06月07日

お料理教室♪(第14回)

6月4日(木)のお料理教室のレポートですface01



一年前、初めてのお料理教室をスタートさせてから
単発の教室が14回目となりました。


数えてみれば、この一年で
20人近くの生徒さんとの出会いがあり、
そして、オリジナルレシピが
これらの教室開催のおかげで
着実に増えていること。

心から、
感謝することばかりです。


さて、14回目のお料理教室は、
先日もちょこっとレポートしましたが、

4名の

ベテラン現役主婦さん

でした。

みなさん介護の仕事をされていて、
シフト勤務のため、
なかなか都合を合わせてゆっくりと
集まる時間がないようなのですが、

シフトが合う貴重な日を
お料理教室に当ててくださるんです。

仲の良い4人組のみなさんなのでface02face02face02face02
教室も終始笑顔が絶えず、和気あいあいとしていました。

楽しい話が飛び交う中でも
調理する手はすばやく、気がつけば
洗い物が終わっていたりと
さすがベテラン主婦さんですface08

今回もまた、教室の一通りの流れを
覗いてみましょうicon14



盛り付けるメインのお皿はコチラで
指定させて頂き、
その他、サイドディッシュの盛り皿や
回りの小物類、クロスは全て、
生徒さんひとりひとりが
じっくり選んでくれましたface06





実際の調理中も、
お二人が調理している間は
他のお二人がアシスタントとなり
調理がスムーズに行くよう
協力し合って進めて頂きました!






最後の成形作業も、
調理台を囲んでわいわいとicon12






今回のメインデュッシュは
今が旬の『小かぶ』を入れたクリームシチューicon28

水みずしいかぶが入ると
さっぱりとヘルシーなシチューになります♪





↑園部さん作





↑ちづ子おばさん作(※実は春茶の親戚のおばさまです。)





↑黒沢さん作





↑黒沢さん作

サイドディッシュは、「生ハムのマリネ」と「かぼちゃのデザートサラダ」でした。

みなさん、素敵な食卓を演出してくれましたicon06

今回のシチューは、
もちろん!小麦粉とバーターから
ちゃちゃっと作ります!
マリネも、マリネ液は
ご家庭にある普通の調味料で簡単に合えたもの。
これも今が旬の新たまねぎをたっくさん入れましたicon27

そして、かぼちゃのデザートサラダ。
デザート感覚で食べられる
かぼちゃの茶巾しぼり。
スウィートポテトのかぼちゃ版と
いったところでしょうか。

次回のお料理教室は、6月20日(土)。
また、かわいらしい21歳の生徒さんが参加してくれます。

今からわくわく、
仕事の励みになりますね~face05





  


Posted by 春茶 at 21:29Comments(0)お料理教室。

2009年05月24日

お料理教室♪(第13回)

昨日、5月23日(土)のお料理教室のレポートですface01

今回は、今までの参加してくださった生徒さんの中で、
最年少のお二人、
「あやのちゃん」と「さおりちゃん」が参加してくれましたface05

まだ21歳だそうですicon12

まだまだ若いのにお料理を勉強しよう!という
気持ちがすばらしいですicon12
それに2人もとっても素直で
レシピ説明の間中も真剣に聞き入って
お願いしたことは
すぐに実行してくれたりと・・・
感心しっぱなしの2時間でした。

若さ溢れるフレッシュ感漂う、そんなお料理教室でしたよ~icon01

さて、さっそく今回のお料理教室を覗いてみましょうface06

今回は、春茶のお料理教室では
定番&人気のicon06

『マーボー豆腐』

プラス、サイドディッシュ2品。

レシピの説明を終えて→お決まりの食器選びface06



「お気に入りの食器で!気楽に!」といったものの
やっぱり悩むものです。


でも、決め始めたらサクサクとicon16
まずは、さおりちゃんセレクト↓





そして、あやのちゃんセレクト↓





それからさっそく調理に移ります。
始めは緊張気味だったお二人でしたが、
調理が始まると和気あいあいと♪



幼なじみの二人なので姉妹みたいに仲良しです。




そんな中でも調理をする手は真剣!!
調理しながら、片付けも進めて
教室もとってもスムーズicon14

さっそく完成した料理を盛り付けて、お決まりの“写真撮影”icon12




では、お二人の傑作をご覧くださいface02

まずは、さおりちゃん作。




メルヘンなかわいらしさのある器やクロス選びで
たのしさ溢れる中華の食卓へ!
色の統一感がありますね。
黄色のスプーンを入れてパンチが効いてます◎

そして、あやのちゃん作。



シンプルなボーダーにシンプル皿を選んで
クールな感じの中華になりましが、
ピンクのスプーンがちょっとそのクールさの中に
かわいいアクセント♪

同じ料理を盛り付けているのに
選ぶ器でここまでイメージの違う料理に見えるのが
不思議ですね。
個性がでてますicon12

食材をそろえたり切ったり、
洗ったり、調理したり・・・・

なんとなく面倒くさいという
イメージを抱きがちな料理も
仲良しの友達と
楽しくわいわいできたら
料理もたのしくなっちゃいますね。

自分で作ったこと、
そして、お気に入りの器で
おいしそうに盛り付けられてたら
料理はより一層おいしくなると思います。

明るくて楽しげな二人から
若さのパワーをもらったお料理教室でもありましたicon01

さおりちゃん、あやのちゃん、
おつかれさまでした!
参加してくれてありがとうface05







  


Posted by 春茶 at 20:09Comments(2)お料理教室。

2009年04月28日

お料理教室♪(第12回)

昨日、4月27日(月)のお料理教室のレポートですface01

今回もお馴染みのメンバーでわいわい、たのしい教室となりました。
この日のテーマは『おうちで本格中華♪』

旬のたけのこをふんだんに使った3レシピicon28
昨日の書きましたが、たけのこの切り方も
味付けもそれぞれ変えてメインからサイドディッシュにスープまで
いろんな食感と味を楽しめるレシピを考えてみましたface06

春茶のお料理教室のこだわりは、(※調理ももちろん重要ですが)
フードスタイリングといってお料理の盛り付けに加え、
お料理を盛る器やそのまわりに添える小物類に
下に敷くマットまでこだわり
そのお料理をよりいっそう美味しく
演出していただく時間があります。

そのため、
レシピ説明→器類選び→調理
→盛り付け→写真撮影→試食
といった流れになります。

さて、昨日のお料理教室をちょっぴり覗いてみましょうicon12
小物類が置かれた奥のテーブルで器や小物をチョイス。
中央テーブルでセッティング。
写真手前では敷くクロスにアイロン掛け♪
(↑までしちゃいますface08

まあむのキッチン(若干狭いですicon11
にてメインの調理中!

みなさん、和気あいあいと★
でも手先は真剣です!
調理中の生徒さん♪

そして!!
3人の完成品を公開icon12
まずは、しょうこちゃん作。

クールな配色の器や小物選びで
夜のディナーっぽいスタイリングが決まってます。



そして、もちこちゃん作。

キュートなクロスやピンクのフォークで
かわいらしいスタイリング♪
ちょっとピクニックっぽい、
春をイメージして選んだ様です。



最後は、ともこさん作。

さわやかな花柄のクロスに
木製のスプーンやお箸を添えて
休日のブランチっぽい
明るいスタイリングがともこさん
らしさが発揮されてます♪


どれも全く同じメニューで
使っているメインのお皿は一緒なのに
盛り付けや配置でここまで
お料理の印象が違ったり、
おいしさの伝わり方が変わるのは
とってもおもしろいですね!

こちらの写真をレシピと一緒に
置いて、またこれを見返した時に
また食べたくなっちゃう!
作りたくなっちゃう!
そんな形でみなさんの手元に
残ってくれたら嬉しいですface02

しょうこちゃん、ともこさん、もちこちゃん、
参加してくれてありがとうicon27
  


Posted by 春茶 at 23:58Comments(2)お料理教室。